千島連盟通信

北方領土活動情報

返還運動の始まり~住民の声の高まり

Home > 北方領土問題とは

根室の人たちが中心となって始まった北方領土返還運動

安藤根室町長のリーダーシップの下に北方領土返還運動に取り組む組織ができたことで、元島民や根室の人たちの返還運動も次第に盛り上がりをみせていきました。

こうした中で、昭和22年(1947)には、はじめての住民大会となる「北海道付属島嶼復帰懇請根室国民大会」が根室で開催されました。

この大会では、住民の声を代表するかたちで北方領土返還要求の宣言と決議が採択され、この宣言や決議は、連合軍最高司令官や政府に送られたといいます。

■根室で立ち上がった北方領土返還運動
北方領土返還運動は根室の人たちが中心となって始まりました。
戦後間もなく北方領土返還運動に立ち上がった根室の人たち
▲戦後間もなく北方領土返還運動に立ち上がった根室の人たち

同じカテゴリのその他の記事