署名・啓発活動のアーカイブ

 我が国固有の領土である国後島、択捉島、色丹島及び歯舞群島からなる北方四島は、1945年に当時のソ連によって不当に占拠されてから、この8月で72年目を迎えますが、隣接地域の住民や道民はもとより、国民の悲願である領土返還は未だかなっていません。

 

 旧ソ連軍が四島の占拠を開始した8月は、「北方領土返還要求運動強調月間」とされ、より積極的な北方領土問題の啓発活動を展開しています。

 

 別海町では、役場庁舎壁面の電光掲示板において強調月間の広報を行うほか、北方領土返還要求署名コーナーを設置しておりますので、来庁時にはぜひこの署名にご協力ください。

 

 なお、皆様からいただいた署名は、衆議院及び参議院に国会法第79条の規定による請願の提出を行い、北方領土返還に向けた活発な外交交渉の展開を強く要望していきます。

 

署名コーナー設置場所

 ・役場本庁舎 1階ロビー(総合案内横)

・役場本庁舎 2階総合政策課カウンター

・西春別支所

・尾岱沼支所

 

署名コーナー設置期間

 平成29年8月1日(火)~8月31日(木)

 

署名にあたってのお願い

・署名簿には、住所・氏名を記入してください。

・署名の意思がある方であれば、年齢は制限しておりません。

 

syomei2.JPGのサムネール画像

 当ブログでも以前に告知していた署名活動及び北方領土クイズ大会が2月2日(日)「ふゆとぴあ in BETSUKAI 2014」の会場にて行われました。

 

 天気...良し!風...強し。

 完全装備といえるくらいの防寒着を身にまとい署名活動に向かったのですが

 真冬の野外、署名活動はやはり厳しい...震えます。

 風船を膨らますのですが、寒さでゴムが硬くなり膨らましている最中に割れる程です...

   DSC_6568.JPG 

 

 そんな中、多くのみなさんに署名にご協力いただきました。 

 ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 さて、北方領土クイズ大会ですが、楽しみにしておられた方も多いかと思います。

 今年の景品は...

 上位者:野付産冷凍ホタテ!!←前日にテレビでも取り上げられていた、話題沸騰の野付産ジャンボホタテ

 参加賞:ホタテ貝ひも!!

 

 上位者の景品も豪華ですが、参加賞もなかなか豪華。

 食べだしたら止まらないで有名な珍味ホタテ貝ひもです。

keihin.JPG 

 

 

DSC_6689.JPG DSC_6697.JPG

DSC_6695.JPG 

 ○×ボードを持っているときに思ったのですが、

 北方領土に詳しい方、結構いらっしゃいますね~

 ※たくさん勉強していただけるのはありがたいですが、答えを喋っちゃだめですよ!!

 

 

 

 と、今年のふゆとぴあでの署名とクイズ大会も盛況に終わりました。

 連盟の皆さんお疲れ様でした。

 署名に協力してくださった皆さん、ありがとうございました。

 前回のブログでもお知らせしていますが、

 1月21日から2月20日は「北方領土の日」特別啓発期間となっています。

 (なぜこの時期なの?という方は前回のブログを見てくださいね!!⇒2月7日は「北方領土の日」

 

 

 期間が始まったということで、役場庁舎等が2/7「北方領土の日」仕様になっています!

 

 1 電光掲示板

   庁舎外壁・1階ロビーさらには1階自動販売機において「北方領土の日」をPR!

  ※自動販売機へのメッセージ表示は「別海北方展望塔」においても実施中です。

 

  IMGP6851.JPGのサムネール画像 

CIMG0256.JPG

 

IMGP6854.JPG

 

 

 2 署名コーナー

   8月の強調月間の際にも設置していましたが、2月用にデザインも変えてみました。

CIMG0262.JPG

  CIMG0264.JPG

 

 3 ポスター

  役場庁舎をはじめ、様々な施設で掲示中。  

DSC_4825.JPG

 

 

ポスターのデザインは平成25年度北方領土の日ポスターコンクールの最優秀作品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 特別啓発活動から話しは変わりますが...

 昨年の冬、別海町の友好都市である大阪府枚方市から「友好都市ツアー」で当町を訪れてくれた方が、ツアー中、別海北方展望塔から見える景色を描いてくれました。

 この度、その完成版の絵画をいただきましたので、別海北方展望塔に飾っています。

 普段体験することのない、雄大な自然や厳しい寒さ、そしてこの別海北方展望塔から望むあまりにも近く、遠い北方領土はきっと大変印象的だったことでしょう。

IMGP6796.JPGIMGP6800.JPG

 

 ちなみに絵は食堂に飾ってあります。

 ご利用の際にはじっくり鑑賞していただければと思います。

 

IMGP6820.JPG

 

 

 

この期間は国後島がはっきりと見える日が多く、北方領土視察にはおすすめです。

 

 

 

 しかし、非常に寒いので、防寒対策はお忘れなく。

 そして、道路もところどころアイスバーンなので、お車を運転されて訪れる方は安全運転でお願いします。

 

IMGP6824.JPG  IMGP6821.JPG

 1855年2月7日に「日魯通好条約」が締結され、日本とロシアの国境が択捉島とウルップ島の間に定められたことにちなみ、この日を「北方領土の日」と定めました。

 以降、国際的な取り決めから見ても、北方領土は一度も他国の領土となったことのない、日本固有の領土です。

 

 また、2月7日の「北方領土の日」を中心に、1月21日(火)~2月20日(木)は「北方領土の日」特別啓発期間となっています。

 期間中は署名活動や啓発イベント等が開催されますので、この機会にぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

 

 別海町内では下記イベントにおいて、千島歯舞諸島居住者連盟別海町支部による北方領土クイズ大会が開催されます。

 クイズを通して楽しく北方領土について学ぶことができますね。

 パイロットマラソンにおいて行われたクイズ大会で結果が不振だった方は、リベンジのチャンスです!!

 北方領土についての日々の勉強の努力の成果を発揮してみてはいかがでしょうか?

 

 ふゆとぴあ in BTETSUKAI 2014

  ●日時・内容

    2月1日(土)18:30~20:20...雪像展示、雪中花火大会や飲食物の販売など

    2月2日(日)10:00~15:00...ビンゴ大会、ぽっかぽかバトル~真冬の大運動会~など

   ※ 北方領土返還要求署名活動は2/2(日)10:00~昼頃まで、クイズ大会は11:20頃~

  ●場所

   別海町農村広場特設会場

  

  

 

 また、役場庁舎において、署名コーナーを設置しますので、来庁される際にはぜひ返還要求署名にご協力下さい。

 

 北方領土返還要求署名コーナー

  ●期間

   1月21日(火)~2月20日(木)

  ●場所

   役場1階 総合案内

      2階 総合政策課前カウンター

  ※別海北方展望塔では通年署名コーナーを設置しています。

  

 

 さ ら に、特別啓発期間中は役場庁舎外壁の北方領土啓発電光掲示板において、「北方領土の日」バージョンの映像も流れます。

 現在(1/9現在)、6種類の北方領土の啓発に関する映像が流れています。(その他のお知らせは5種類放映されています)

 みなさんは、何種類見たことがありますか?

  

 平成25年10月6日(日)、別海町パイロットマラソンが行われました。

 

 別海町パイロットマラソンは、広大で自然溢れる日本陸上連盟公認のマラソンコースを地元近辺に限らず、全国から訪れる多数のランナーが参加する別海町のイベントで、毎年10月の第1日曜日に開催されています。

 今年も多くのランナーの皆さんが別海町を訪れました。

 

 毎年、全国から訪れるランナーの皆さんへ返還要求にご協力いただくため、大会前日の開会式前に千島歯舞居住者連盟別海町支部の皆さんが返還要求の署名活動を実施してくれていますが、今年はその他にも様々な北方領土の啓発活動をさせていただきました!

 

 

  DSC_6179.JPG

~三角コーン~

 

 ランナーや沿道で応援されていた皆さん、お気づきになりましたか?

 

 今年の三角コーンは今までとは一味違います。 

 片面には「別海町パイロットマラソン」

 もう片面には「北方領土は日本の領土」のメッセージが書かれています。

 

 長ーいパイロットマラソンコースに並べられたコーンのメッセージはまさに圧巻!

 

 

 

 

DSC_4436.JPG 

 ~北方領土○×クイズ~

 

5km健康マラソンを走り終えた学生の皆さんがたくさん参加してくれました!

 

DSC_4432.JPG 

 

 ちなみにこのクイズ、結構難しいのです。

 全問正解できる人は、北方領土博士といっても過言ではありません。

 

 

 

 

DSC_4609.JPG ~バスタオル~

 フルマラソン完走者のみが手にすることができる代物。

 毎年、デザインが違うので、これを楽しみに走る方もいるのではないでしょうか?

 そのバスタオルにエリカちゃんのロゴが入っています。

 

 

 

DSC_4935.JPG 

~バナースタンド~

 別海町の町章、別海町のゆるキャラ「リョウシくん」、北方領土返還要求のシンボルマーク千島桜が記載されています。

 この前で記念撮影をされる方もたくさんいました。

 

 

 

 

DSC_4439.JPG

 

~北方領土エリカちゃん~

 

 あのエリカちゃんも会場に来てくれました!

 

 今日も大人気。一緒に記念写真を撮っていく方もいました。

 

 

 

DSC_4437.JPG

 

  エリカちゃんはえとぴりかの女の子です。

 皆さん、どうか優しく接してあげてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 このほかにも、随所に「北方領土」をPRするものが置かれてました。

 皆さんはいくつ気づきましたか?

 

 参加されたランナーの皆さんや応援に訪れた多くの方が、この日を機会に北方領土への関心をさらに深めてくれることを願います。

 

 

 8月の「北方領土返還要求啓発強調月間」に併せて、千島歯舞居住者連盟別海町支部によりパネル展が実施されます。

 

 と き:平成25年8月20日(火) 9:00~16:00

 ところ:別海町中央公民館ロビー

 主 催:千島歯舞居住者連盟別海町支部

 後 援:別海町

 

 このパネル展では、戦前の写真や、日本人の居住地図や写真収録集、元島民の手記等の展示のほかに、記録DVDの放映も行われます。

 

 1日間のみの開催ですので、8/20(火)はぜひ、別海町中央公民館へ足を運んでみてください!

 国後島、択捉島、色丹島及び歯舞群島から成る北方四島は、1945年に旧ソ連軍に不当に占拠されてからこの8月で68年目を迎えますが、隣接地域の住民や道民はもとより、国民の悲願である領土返還は未だ叶っていません。

 

 前述のとおり、旧ソ連軍が四島への占拠を開始した8月は「北方領土返還要求運動強調月間」とされ、いっそう強力な北方領土問題の啓発活動を展開しています。

 

 別海町では、役場庁舎壁面の電光掲示板において強調月間の広報を行うほか、北方領土返還要求署名台を設置いたしますので、来庁時にはこの署名にぜひご協力ください!

 なお、皆様からいただいた署名は、衆議院及び参議院に国会法第79条の規定による請願の提出を行い、北方領土返還に向けた活発な外交交渉の展開を強く要望していきます。

 

※署名台の設置場所※

・1階総合案内

・2階総合政策課カウンター

 

※設置期間※

平成25年8月1日(木)~8月30日(金)

 

※署名にあたってのお願い※

・署名簿には、住所・氏名を記入してください。

・署名の意思がある方であれば、年齢は制限しておりません。

  

  syomei.JPG

 2月10日(日)に第45回元祖おだいとう白鳥まつり会場内で北方領土返還要求別海町民大会が開催されました。

 当日は天候にも恵まれ国後島がくっきりと見えていましたが、爺爺岳(ちゃちゃだけ)までは見えませんでした。尾岱沼の天気が良くても爺爺岳はなかなか見えないものですね。

 

 さて、本町民大会は千島歯舞諸島居住者連盟別海支部の主催により行われました。

CIMG6497.JPG 

   目にはっきりと見えている国後島に向かって「島を返せー」とシュプレヒコールを行いました。

 

 DSC_3848.JPG

 こちらのイベント会場でも署名活動を行いました。今回は北海道根室地域本部の及川主幹にもご協力いただきました。

 

DSC_4100.JPG

 「北方領土返還!ウルトラクイズ」では正解者に賞品が渡されました。

 

 これで年度内のイベントは終了となりました。

 春にはまた四島交流(いわゆるビザなし交流)が始まります。これからもこのブログを通して啓発していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

 

 2月3日(日)にふゆとぴあ会場で署名活動と北方領土クイズ大会が千島歯舞諸島居住者連盟別海支部により行われました。

 前日の暴風雨の影響で雪像は融け、会場もツルツルになっていました。また、当時は風が強く肌寒い1日となりました。

CIMG6240.JPG

 署名開始から、たくさんの方が署名してくれました。

 

 署名活動を行いながら、北方領土クイズ大会(○×クイズ)も行いました。

DSC01990.JPG

 こちらもたくさんの方が参加してくれました。前半は学校で習うような簡単な問題でしたが、後半は担当である私も悩んでしまうくらい難問でした。会場からは「そんなのわかんないよ」との声もありました。

 

 しかし、序盤で優勝者が決まってしまうという展開に! 

DSC02082.JPG

 なんと優勝者・準優勝者は子ども達でした。賞品をゲットしてとても嬉しそうです。

 この正しい知識を今後も活用してほしいですね。

 

 また、会場ではホットミルクの無料配布などもあり、寒いながらも心温まるイベントでした。

 

 

 今年初の記事になります。

 今年もブログを更新していきますので、よろしくお願いします。

 

 さて、タイトルにありますように、2月には別海町内で千島歯舞諸島居住者連盟別海支部により署名活動が行われます。

 

========ふゆとぴあinBETSUKAI 2013========

日時 2月2日(土)18:30~20:30

    2月3日(日)10:00~15:00 

     ※北方領土返還要求署名は2月3日(日)10:00~お昼頃

場所 別海町農村広場 特設会場

内容 2/2...雪像展示、雪中花火大会や飲食物の販売など

    2/3...北方領土クイズ大会(11:20頃~)、ビンゴ大会など

===============================

 

===========おだいとう白鳥まつり===========

日時 2月10日(日)10:00~14:00

     ※署名啓発活動は10:00~お昼頃

     ※北方領土返還要別海町民大会は10:10~同会場にて開催

場所 尾岱沼白鳥台 特設会場(別海北方展望塔(道の駅おだいとう)下)

内容 北方領土返還!ウルトラクイズ、ビンゴ大会、雪中ホタテ潮干狩りなど

 【役場HP】

http://betsukai.jp/blog/0001/index.php?ID=3188

【別海町観光協会】

http://betsukai-kanko.jp/kanko-blog/2013/01/45.php

===============================

 

 別海町の牛乳(ホットミルク)の配布やホタテの串焼きなど、食べ物も豊富にあります。

ぜひ会場に足を運んでいただき、おいしい料理を食べながら署名していただけたらと思います。

 また、町民大会や北方領土クイズ大会などに参加していただきますと記念品も贈呈しております。

たくさんの方々のご参加をお待ちしております。

 

 また、署名は別海北方展望塔(通年)や別海町役場(特別啓発期間)でも行っておりますので署名にご協力ください。