2013年10月のアーカイブ

 平成25年10月6日(日)、別海町パイロットマラソンが行われました。

 

 別海町パイロットマラソンは、広大で自然溢れる日本陸上連盟公認のマラソンコースを地元近辺に限らず、全国から訪れる多数のランナーが参加する別海町のイベントで、毎年10月の第1日曜日に開催されています。

 今年も多くのランナーの皆さんが別海町を訪れました。

 

 毎年、全国から訪れるランナーの皆さんへ返還要求にご協力いただくため、大会前日の開会式前に千島歯舞居住者連盟別海町支部の皆さんが返還要求の署名活動を実施してくれていますが、今年はその他にも様々な北方領土の啓発活動をさせていただきました!

 

 

  DSC_6179.JPG

~三角コーン~

 

 ランナーや沿道で応援されていた皆さん、お気づきになりましたか?

 

 今年の三角コーンは今までとは一味違います。 

 片面には「別海町パイロットマラソン」

 もう片面には「北方領土は日本の領土」のメッセージが書かれています。

 

 長ーいパイロットマラソンコースに並べられたコーンのメッセージはまさに圧巻!

 

 

 

 

DSC_4436.JPG 

 ~北方領土○×クイズ~

 

5km健康マラソンを走り終えた学生の皆さんがたくさん参加してくれました!

 

DSC_4432.JPG 

 

 ちなみにこのクイズ、結構難しいのです。

 全問正解できる人は、北方領土博士といっても過言ではありません。

 

 

 

 

DSC_4609.JPG ~バスタオル~

 フルマラソン完走者のみが手にすることができる代物。

 毎年、デザインが違うので、これを楽しみに走る方もいるのではないでしょうか?

 そのバスタオルにエリカちゃんのロゴが入っています。

 

 

 

DSC_4935.JPG 

~バナースタンド~

 別海町の町章、別海町のゆるキャラ「リョウシくん」、北方領土返還要求のシンボルマーク千島桜が記載されています。

 この前で記念撮影をされる方もたくさんいました。

 

 

 

 

DSC_4439.JPG

 

~北方領土エリカちゃん~

 

 あのエリカちゃんも会場に来てくれました!

 

 今日も大人気。一緒に記念写真を撮っていく方もいました。

 

 

 

DSC_4437.JPG

 

  エリカちゃんはえとぴりかの女の子です。

 皆さん、どうか優しく接してあげてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 このほかにも、随所に「北方領土」をPRするものが置かれてました。

 皆さんはいくつ気づきましたか?

 

 参加されたランナーの皆さんや応援に訪れた多くの方が、この日を機会に北方領土への関心をさらに深めてくれることを願います。

 

 

  9月29日(日)に根室市において「第9回北方領土まで歩こう会」が行われました。

 天気にも恵まれ、ウォーキング日和のさわやかな秋晴れの下、多くの参加者がノサップ岬のゴールを目指して歩きました。

 

 コースは国後(16km)、水晶(7km)、貝殻(3.7km)の3つ。

 それぞれが、四島返還への想いを込めたゼッケンを着用し、北方領土までの距離を歩きました。

IMGP6393.JPG

 

 私は貝殻コース(3.7km)に参加しましたので、その模様を。

 

 

 スタート地点の 珸瑶瑁(ごようまい)保育園前の様子です。

 だいぶ混雑しており、スタートも何回かに分けて行います。

 

  IMGP6395.JPG

 11:00

 そして、いよいよ私もスタート!

 ゲストウォーカーの元全日本バレーボール代表の高橋みゆきさんも3.7kmのスタートに駆けつけてくれました。

  大人気の高橋さんの前は地元バレーボール部の生徒たちなどでにぎわってました。

 

  残念ながら私は近くでお目にかかることはできませんでした...

 

 

IMGP6398.JPG

 

 

 ウォーキングということで、子どもからお年寄りまで、幅広い年齢の方々が参加していました。

 途中で疲れたお子さんを抱きかかえて歩くお母さんたちの姿も...

 お疲れ様です。

 

 

 

IMGP6400.JPG

 

 途中、珸瑶瑁小学校で休憩ポイントがあり、ドリンクのサービスがあります。

 そこから少し歩くと...

 

 「ゴールまであと2km」

 さっきスタートしたばかりなのに、もうゴール??近い...

 

IMGP6401.JPG

 

 お昼近くになるとだいぶ気温も上がってきて暑くなってきて、着ていた上着を脱いで歩く人も結構いらっしゃいました。

 

 そんなことをしているうちに、オーロラタワーが見えてきました。

 ...ということは、ノサップ岬はすぐそこ。 

 

IMGP6403.JPG

 11:50頃

 ゴーーール!!

 ゴール地点ではエリカちゃんが出迎えてくれました!

  ゴールした人は、参加証に印をもらい、お食事券と引き換えに、お弁当をもらいます。

 その名も「返還祈願弁当」

 今年の中身は...? IMGP6406.JPG

 

 こんな感じ⇒⇒⇒

 昨年のものより色鮮やかな気がしました。

 

 ごちそうさまでした。

 

 

 

 

IMGP6407.JPG

 

 お弁当を食べたあとは、「北方領土返還祈願フェスティバル」が開催されました。

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6409.JPG

 

 フェスティバルの最後には、参加者全員でのシュプレヒコール。

 掛け声に併せて島へ向かって返還への想いを叫びます。

 

 

 

 

 

 

 

  ノサップ岬からは貝殻島が見ることができます。

  今回私が歩いた貝殻コースの距離、3.7kmですが、

  歩き足りないと感じられるほど、近い距離。

  改めてその近さを感じることのできたイベントでした。

  機会がありましたら皆さんも来年、参加してみてはいかがでしょうか?

IMGP6414.JPG

 9月13日にUAゼンセン同盟から返還要求活動へのカンパ金をいただきました。

 今年で27回目となり、総額1,172万円をいただいております。

 

  

DSC_2956.JPG

DSC_2952.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 なお、昨年度までは、UIゼンセン同盟という名称でしたが、平成24年11月6日より「UIゼンセン同盟」と「サービス・流通連合」が統合してUAゼンセン同盟という組織になりました。

 

 いただいたお金は、啓発看板など別海町内での北方領土啓発活動に広く活用させていただいています。

 

 有効に活用させていただきます。

 ありがとうございました。

 

 ...看板といえば、別海町をはじめ、根室管内1市4町には北方領土を啓発する看板が各地に立てられております。

 おそらく一度はご覧になったことがある方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

 

azarashi.JPG 

 ←主なデザインはアザラシのイラスト

  時間があるときに探してみるのも楽しいかもしれません。

  なお、 町内設置看板9箇所のうち7箇所がこのアザラシデザインです。