平成24年度ビザなし交流青少年受入事業を実施しました。

[ ]

 別海町での青少年の受入は7月16日(祝・月)から18日(水)の3日間行われました。

 今年も9名の四島在住ロシア人が別海町を訪問し、別海町民と交流しました。

 

【第1日目 7月16日(祝・月)】

 1日目は表敬訪問でした。別海町長は公務により出張中だったため、副町長が町を代表して歓迎のあいさつを述べました。

DSC_4721.JPG

 牛乳を飲みながらの表敬訪問は別海町らしさが出ています。

 

DSC_4742.JPG

 別海町の地図を背景に記念撮影を行いました。

 

【第2日目 7月17日(火)】

 2日目は別海町立上風連中学校を訪問し、上風連中の生徒たちと交流しました。午後からは消防署・べつかい乳業興社を視察しました。

IMGP1391.JPG

 校長先生・生徒会長からの挨拶後、日露語講座(交流で使う簡単な単語)を通訳を交えて学びました。

 

DCIM0221.JPG

 ドッヂビーというスポーツで交流しました。最初にディスクを投げる練習をして、試合を行いました。

 

IMGP1456.JPG

 ドッヂビーの後は記念品として日本語とロシア語で"友好"と書かれているバッヂをプレゼントしました。

 

IMGP1464.JPG

 「バッヂをもらったお礼に」と即興で島の生徒みんなで創作ダンスを披露してくれました。

 

IMGP1467.JPG

 最後にみんなで記念撮影をしてお別れしました。

 

DSC_4768.JPG

 昼食後、消防署を視察しました。今回は放水体験を行いました。

 

DSC_4781.JPG

 今回も救助工作車を出していただきました。対応してくれた消防のみなさん、ありがとうございました。

 

  DSC_4787.JPG 役場の前で神輿が行われていたので寄り道。青少年たちは獅子舞に興味津々です。この後、実際に獅子舞を体験していました。 

 

DSC_4799.JPG  べつかい乳業興社を視察しました。全国にあるパッケージの多さに驚いていました。

 

DSC_4811.JPG  

 普段見れない工場の中に大興奮。通訳の方もたくさん質問していました。

 

DSC_4817.JPG

 工場を視察した後は、バターづくり体験をしました。みんな必死に振っています。

 

DSC_4826.JPG

 うまくできたようです。中には無塩でつくっていた子もいました。

 この後、市街地散策を行いましたが、暑さと連日のスケジュールにより疲れたピークに達したようだったので、散策時間を短縮しホテルへ戻りました。

 

【第3日目 7月18日(水)】

 あっという間にお別れ。 DSC_4838.JPG

 青年からお守りをいただきました。"家内(課内?)安全"のお守りだそうです。

 

DSC_4843.JPG

 青少年たちは根室へ向かい、その日のうちに乗船したそうです。